平安神宮 四神相應之鈴〔北:玄武〕/京都市
 
〔西:白虎〕 〔南:朱雀〕 〔東:蒼龍〕
 
平安神宮は明治28年に平安遷都1100年を記念して創建さ
れ、平安京創始の第50代桓武天皇と第121代孝明天皇をお
祀りしています。
平成17年は御祭神桓武天皇が崩御され
て1200年の年にあたり、四神相應之鈴は大祭に掲げる伝
来の四神旗の吉相に因んで謹製されたものです。

前へ 近畿地方へ戻る 次へ