さるぼぼ/高山市
 
「さるぼぼ」とは、猿の赤ん坊という意味で、昔から飛騨で
は良縁(猿)に恵まれますように、子縁(猿)に恵まれますよ
うに、安産になりますように、夫婦円(猿)満でありますよ
うに、という思いでこの人形を作る風習があり、玩具やお
守りとして大切にされています。

前へ 中部地方へ戻る 次へ