駅鈴/隠岐の島町
 
駅鈴は律令時代、駅制を利用する国司に交付された鈴で、
これによって所定の駅馬が与えられました。
隠岐にはこの扁平な八角形をした鋳銅製の駅鈴が2個与
えられ、今では日本で唯一残る駅鈴として玉若酢命神社
で保管されており、国の指定重要文化財となっています。

前へ 山陰地方へ戻る 次へ