菊間瓦 鬼/今治(菊間町)
 
菊間瓦は700年の歴史をもつと言われており、いぶし銀
に輝くことから別名「いぶし瓦」とも呼ばれています。
独特の形状をした鬼瓦や飾り瓦などは各地の名高い神社
仏閣やお城の屋根などで見ることができ、伝統的な日本
建築に必要不可欠な日本文化の象徴となっています。

前へ 四国地方へ戻る 次へ