もぐらのヒワちゃん/庄原市(比和町)
 
比和町の比和自然科学博物館は日本一小さい博物館です
が、中国山地における自然史の情報発信源として、10万
点を越える動植物や昆虫の標本が収蔵されています。
とりわけ、もぐらに関してはすべての事が調べられるめ、
「モグラ博物館」の愛称で親しまれています。

前へ 山陽地方へ戻る 次へ