英彦山がらがら/添田町
 
英彦山がらがらは素朴な土鈴で、素焼きの生地に朱と群青で
一刷毛ずつ彩られ、藁の紐をつけて5個を束ねたものです。
この土鈴は古い歴史を持ち、昔から英彦山参りを無事済ませ
た後、英彦山がらがらと特産の飯杓子をお土産として隣近所
に配るのがならわしでした。
 

前へ 九州地方へ戻る 次へ